So-net無料ブログ作成

【雑記】オッス、久しぶり! [雑記]

わふ~!

気が付いたら1週間以上更新してないとか、時間の流れはHAYATEのごとく(何


お久しぶりです。

3連休は実家に帰省、部屋の掃除に大半の時間をつぎ込みました。
・・・え、なんでこのタイミングで大掃除だって?

大量にモノを持ち込むからさ!!!


というのも、こちら大阪の部屋においてゲーセンの景品がうず高く積み上げられているのですが、そろそろバベルの塔になりかねない状況でして、はい。

スペースをつくって、景品をそちらへ移動しようという腹積もり。
ショーケースなんかを買って、フィギュアやら模型を飾りたいという気持ちもあるのですが!

ショーケース平均4万前後とかマジ死ねる(給料的な意味で)( ';ω;‵)


はてさて、そんな中で帰省した地元で、ある友人と遊んでいた時のこと。

~~回想~~

友人A「よし勝った!!じゃ罰ゲームな」

かぐら「('・ω・‵)」

友人B「さあくじを引けぃ」

かぐら「マジで?」

友人ズ「mjd!!」

がさごそがさごそ・・・一枚のくじを引いて、ペリペリと紙を広げると――


"―1人TRPGプレイ。最低5話。内容制限・応相談。"


かぐら「な、ナンダッテー!?」


~~回想終了~~

そんなわけで、TRPGを一人でやるという前代未聞(でもないかもしれない)を敢行することに。
ちなみにスルーした場合、

一人ボウリングを子供用柵(ガーター回避のあれ)を立てたうえで両手投擲を3時間

という羞恥プレイを要求されるので、泣く泣く承諾。


というわけで、今後しばらくTRPGの進行を行います。

しかしながら、かぐらはTRPGを碌にやったことのないザ・初心者。
そんな輩が一人ですべて進行とか、無茶にもほどがあります。


ちなみに応相談の内容で暫定的に決まったのは以下の通り。

・ゲームは「アリアンロッドRPG」を使用。
・基本ルールブック以外の使用も許可。ただし友人A(この罰ゲーム書いたやつ)にまず連絡すること。
・進行はGM+PCを操るプレイヤー4人を演じながら作ること。

という超大雑把な取り決めのみ。
ちなみに本は「アリアンロッドRPGルールブック」、「アリアンロッドRPGトラベルガイド」、「アリアンロッドRPGシナリオ集1」を用意。
とりあえずシナリオ集1の内容で物語を進行する予定・・・と思われ。

キャラクターデータとか作ったら概要だけ晒すかも。




・・・何この拷問。(泣


アリアンロッドRPGルールブック (富士見ドラゴン・ブック)

アリアンロッドRPGルールブック (富士見ドラゴン・ブック)

  • 作者: 菊池 たけし
  • 出版社/メーカー: 富士見書房
  • 発売日: 2004/05
  • メディア: 文庫



------------------------------
「ええ。演出じゃなしに国民全員が《ディスコード》を覚える方法ないですかね?」:ピアニィ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。