So-net無料ブログ作成

【プラモ】デカール高騰しすぎワロタ [模型]

30時間不眠で活動できた・・・というか眠気がまったく来なかったという珍事。

身体がどこかしらイカレてきたんじゃないかと少し悩んだり。
まぁ布団に入ればしっかり眠れるので、不眠症ってわけじゃなさそう・・・なら大丈夫か!とかぐらはポジティブ思考に切替えます。


結局買うまいと思っていたアイマス2も買ってしまったことですし、じっくりやっていく所存。。。
実績全解除できるかな・・・無理か。


------------------------------
○痛戦闘機製作状況

現在F-16A PLUS、F-15E、F-22の3機種同時製作進行という無茶っぷりを敢行しているかぐらですが、その進捗状況を簡素にお知らせしましょう。


・F-16A PLUS ファイティングファルコン

現在ランナーから切り離し、マスキングテープを貼り貼り。
ベースをホワイト(透明デカール使用のため)、デカール貼り付け後に別色塗装を施します。
当然ながら完成は一番後回し・・・デカールもまだ作成できてないですし。


・F-15E ストライクイーグル

基本色塗装はほぼ完了、順次別色塗装にはいっていきます。
その後ようやく組立にはいるので、まだ暫く完成しそうにないですね・・・


・F-22 ラプター
F-22_01.JPG

現状こんな感じで、一番早く完成しそう。
ただ、使用するつもりだったプリキュアデカールamazon価格定価の約5倍まで膨れ上がっているという珍現象のため一旦使用を取りやめ。1万円のデカールって、おま・・・

そんなわけで代用で管理局の白い悪魔エースオブエース、高町なのはさんを使用いたします。
まだ塗りミスしたところの補正を行ってから、脚の組立もしなくてはいけないのでそれが終わってからになりますが。



現状、こんな感じで進行してます。
かなりスローペースな製作進行ですが、なんとか全部完成させますよ!
(え、なら1機ずつやれ?・・・3機同時にやるのがいいんじゃないか!!(おまw


------------------------------
「銃ってのはな、撃った数じゃねぇんだよ 」:次元大介

【雑記】俺、生きてる(笑 [雑記]

みなさん、お久しぶりですね。
かぐらです。

いや~なんというか、軽くやつれました。

今日で修羅場山場を超えたようなので、なんとか復活できそうです。


------------------------------
◎iF-X(itai Fighter-eXperimental)計画

前回(だいぶ前?)に募集していた投票。
候補はF-15E、F-2、F-4だったわけですが・・・


1/72F-15E ストライクイーグル

1/72F-15E ストライクイーグル

  • 出版社/メーカー: ハセガワ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


F-15E ストライクイーグルに決定!!
えっさほっさとパテ削りをしていたF-22もようやく作業が完了したので、ここからはほぼ同時進行で組立を行います。

今回の塗装はF-15Eはメインを黒、サブを赤で、たぶんF-1と同じような塗り分けになりそうです。

F-22についてはメインをピンク、サブをホワイトでどんがラプターのデザインを参考に塗装予定。

黒、赤、白が足りないので、F-22のメインカラーを塗って乾燥待ちの間に買い出しに行く予定。
あ、もちろん両方とも痛戦闘機仕様で製作するので万事オーケーです(何が

完成予定は来週末から再来週の間くらいを目標に。
小説も書かないといけないので製作ペースはかなりゆっくり行きます。
余裕があれば製作状況をブログに掲載しますので何卒よろしくm( _ _ )m



あと、同時進行で第4次(F-22を計算に入れると第5次かな・・・)iF-X計画も進行中。
こちらは既製デカールではなく、デカールさえも自作してしまおうという計画。

今回用意した機体はこちら。

1/72F-16A プラス ファイティング ファルコン

1/72F-16A プラス ファイティング ファルコン

  • 出版社/メーカー: ハセガワ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


F-16A PLUS ファイティングファルコン

デザイン案は4つ検討中。
1.中野梓
2.海坊主(CITY HUNTERより、ファルコン繋がり)
3.イカ娘
4.サモ・ハン・キンポー

4については要望があればマジに作ります。

現在有力なのは1と3。誰か海坊主に入れてやれよw

あなたの清き(?)一票、お待ちしています。


------------------------------
「ザ・ジョイ!!(爆発」:ザ・ボス

【雑記】ろんりーうるふはきょうもいく [雑記]

昨日に引き続いて名花の里旅行話その2。

昨日は何も書いておりませんでしたが、なぜか香ばしいソース臭溢れる場内です。

食事を終え、ひとまず集合写真を・・・ということで写真を撮影。
じゃあここからはバラけて行動するか、という提案のもと各々が移動開始。

かぐらですか?
もちろん空気を読んで単独行動へと出発ですよ。

孤独最高!!(泣


愉快な家族とバラけたのは6時半過ぎで、集合時間は9時。
これなら時間があるなぁ・・・と写真撮影を開始。というかそれ以外にすることなんざありゃしない。

nabana01.JPG

nabana02.JPG

nabana03.JPG

撮影技能のないかぐらではこんなのが限界。
こんな感じでぶらぶらと歩いていますと・・・

nabana04.JPG
UFO!!(違

なんでも地上45mまで上昇ののち、縦に水平に360度旋回して展望する乗り物なんだとか。
ちなみに大人500円。

まぁ来場者数から予想はしてましたが、なんとも人の多いことで。
ゆうに1時間くらいは並んでいましたよ。でも問題Nothing

なぜなら一人写真撮影だから
まぁ前後左右の(バ)カップルには少しうんざりしていましたけど。お前ら哀れな目でこっち見んじゃねぇよ!!
見世物じゃねぇんだよ!!!(泣

で、ようやく乗り込み上昇。
見ろ、人がゴミのようだぁ!!(マテ

そして撮影開始。

nabana05.JPG

って、本当に待て。
常時回転してるから激しくブレるwww

nabana06.JPG
回転方向と逆方向へカメラをずらして相対速度を限りなく0へ、そして撮影・・・って
上級者向けかよ(泣

nabana07.JPG
Ohフジヤーマ!(誰だ貴様w

こんな感じで鑑賞を楽しんでました。一人で。

孤独最高!!
大事なことなので2回いいm(ry


ちょっとした支配者気分偽観覧車体験を終えると着地。
降りきった瞬間に激しくバウンド、腹がシェイクされて少しブルーが入るけどまぁ気にしない。


さぁ、では先ほど上空から撮影したフジヤマでも見に行きましょうかね。
とてきとーに考えながらぶらぶらとカップルや親子の中をひとり流離うかぐらなのでした。

や、やべぇネタ多すぎて書ききれねぇよ。いいぞもっとやれ。


気がついたら5000アクセス!!
って速っ!めちゃ速っ!!

たくさんの閲覧ありがとうございます。
これからもイカレタ面白い記事を書けるよう精進してきます。

そしてスランプに陥る小説進行。
やべぇあと一歩が書けない所為で話が進まないorz


------------------------------
「ゴキブリ並みの生命力? 丸めた新聞で叩いたら死ぬってことか?」:西尾維新

【雑記】いえー、旅行だー(棒読み [雑記]

さあ、3連休のイベント第2弾を綴ります。

題して、
突発性・強行型家族旅行

うん、きっとテレビの特集でも見たんだろうね・・・珍しくどこそこに行きたいって言い出すんだもん。
でもねマイマザー。
午後移動他県までイルミネーション見物日帰り旅行とか無茶すぐるわ!!

しかも突然言い出すから性質が悪いのなんの。
・・・まぁ、いつものことだけどね。


車移動、それも近道の福井県あたりは地獄街道になっているはずなので、やや遠回りで三重県へ。

メンツはマイ両親、マイシスター夫婦の5人。
どう考えても自分が余り者です、本当にありがとうごz(ry

ただでさえ3時間以上掛かる道のりなのに(用もなく)PAに止まろうと言い出す姉。
しかしそこは我が家のヒエラルキー表で最下層のかぐらと最上位の姉、空気嫁なんて口が裂けてもいえません。顔には出します。
あと、「小学生か!」とツッコミたくなるようなお菓子を食べるタイミングをはかる姉。

もういいや、と思い最後部の席でひとり到着まで爆睡するかぐら。

車の中は果てしなくフリーダムでしたとさ。


ようやく到着。
すでに5時過ぎ・・・予定よか1時間ほど遅れてないかい?
駐車場から園内までのシャトルバス待ちの最中、唐突に尿意を覚えて簡易トイレへ・・・しかしそこで問題発生。

ど、ドアが開かねぇ!!

いや、むしろ
簡易トイレがワイヤーで緊縛縛り付けられている・・・だと!?

仕方なくトイレに駆け込みたい衝動をガマンしてバスへ。
5人並べる席などあるはずもなく、姉夫婦、両親が4人並んで一人だけ離れた席へ。

さ、さみしくなんかないやい!!


余談だが。
シャトルバス内でのマイマザーの迷言をここにピックアップしたいと思う。

・「雲がモコモコしてる」
・・・・・・モコモコしていない雲ってなんですか、蜘蛛?

・「姉)(低い雲を見て)あれ、雨でも降ってるのかな?」
 「母)(雲の上を見て)晴れてるでしょ?」
・・・・・・そりゃいつだって雲の上は快晴でしょうよw
------------------------------
シャトルバスが到着、ようやく園内です。

えー、三重県でイルミネーションと聞いたらわかる人もいたと思いますが、今回の旅行先は
名花の里でございます。

うん、小説のネタに行き詰ったから気分転換と情報収集を兼ねて着いていったわけですが、
なんかもう、名花の里着く前にお腹いっぱいなんですが。

相変わらず面白いなぁ、我が家族は。

0212_01.JPG
イルミネーション開始前に到着。

うーん、快晴ならこれだけでも結構いいかもしれない。

色々相談の結果、まずは飯食おうぜ!って話になって園内の食事処へ。
しかし、異常な数の人・人・人なためにどの飯屋も長蛇の列。
並んでる間にイルミネーション始まるし。

0212_02.JPG
ジャンボステーキ+ライス。

これ、結構多いんじゃないか?
と思ったけど灼き加減は良い感じのミディアム。値段の割に味付けもまぁそれなりに満足できたのでOKとしませう。
店内および園内は禁煙だったので喫煙組はさっさとご飯を平らげて外の喫煙指定場所へ。

肩身が狭くなったねぇ、ホントに。・・・かぐら自身が禁煙者なので吸えない辛さはわかりませんが。



さて、全部書くと結構な物量なので2分割でお送りしようと思います。
つーか、マイファミリーよ。
普段の会話が面白すぎてネタが書ききれない、いいぞもっとやれ(ぁ


------------------------------
「アラモを忘れるな・・・・・・。 」:ヴォルギン大佐

【プラモ】痛戦闘機・弐号機製作 其の弐 [模型]

へ、部屋片付けないといけないのに中々出来ない。

・・・とりあえず出しっぱなしのプラモの箱を全て片付ければなんとかなるかもしれん気がするぜぃ。(ぇ


どうも、かぐらです。

帰省時の疲れが中々抜けない模様・・・どうも身体中が重く感じます。
今週末は一日スノボだし、栄養ドリンコやらなんやらで無理やり復活するしかないかな・・・


------------------------------
痛戦闘機弐号機「ハーケンセイバー」
F-1_03.jpg
機体名からお察しの方もいるはず、フェイト・テスタロッサ専用機をイメージで製作。
機体のテーマは「閃光」、格好良さを求めてみたけどどうでしょう?

それなりには仕上がってると思います。
まぁ、F-1のなれの果てがこれだと思うと涙が出そうですが。(ぇ

洋上の迎撃機をイメージして、湾岸MIDCHILDAデカールを貼り付けてます。

F-1_07.jpg
ローアングルから。
フェイトの名前がデカデカと書いてあります。
戦中に活躍すれば一躍有名人ですね!!(←死亡フラグ

F-1_04.jpg
斜め上から。
機体自体がかなり小さめな分、貼れるデカールもたいしてなかったり
(というか痛ミニ四駆製作時に余ったデカールで作ったからどのみちたいした量がないんですが・・・)
見えにくい(というか見えない?)ですが、機体上面にデカデカと貼ってあるフェイトは全身が映ってます(側面エンジンノズル手前あたりまで)

mix-01.jpg
真上から&前回のSu-33との比較。

同じ1/72でもまるで親子のように大きさが違いますね。
まぁ世代が違いますからねぇ・・・(F-1はMig-21だったかな?・・・あたりを想定して開発した機体だし、既に全機退役してるしね。Su-33はバリバリの現役)


さすがに2機目ということで色々とスキルアップを計ってみましたが、どうでしょう?


------------------------------
次期iF-X(Itai-Fighter-eXperimental(次期痛戦闘機導入計画))

はい、バカバカしさ全開の計画名ですねわかりま(ry

まぁ塗料・デカールともにまだありますので、あと2機か3機くらい作ってみようかなという考えでこんな計画立ててみました。

・・・F-22?何のことでしょう(ぁ


はい、というわけでF-22は現在地道な作業で修復しているのでその間の繋ぎを作りたいと思います。

現在候補は以下の通り。
・F-15(E)・・・ストライクイーグルにするべきかイーグルにするべきか微妙。

1/72F-15E ストライクイーグル

1/72F-15E ストライクイーグル

  • 出版社/メーカー: ハセガワ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



・F-2・・・対艦番長と名高い戦闘機

1/72三菱 F-2A/B

1/72三菱 F-2A/B

  • 出版社/メーカー: ハセガワ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



・F-4E・・・実際のF-X計画ではこの機体の換えを探している。EFでいんじゃね?

ハセガワ 1/72 F-4E ファントム2 ファビュラスファントム

ハセガワ 1/72 F-4E ファントム2 ファビュラスファントム

  • 出版社/メーカー: ハセガワ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



・F-14・・・こいつもたしか既に退役済。つか可変翼機とか難しい希ガス(ry

1/72F-14A トムキャット (オツ線)

1/72F-14A トムキャット (オツ線)

  • 出版社/メーカー: ハセガワ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



とまぁこんな感じ。
製作開始は次の給料日以降だから月末~になりそう。
これがいい!とかあったら意見などどうぞ。(上記以外でも可、但し1/72固定で)


------------------------------
「『ハルコンネンⅡ』 30mmセミオート「砲」、最大射程4000m、総重量345kg。こりゃ馬鹿と冗談が総動員だ、嬢ちゃん」:ピップ・ベルナドット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。